MENU

包茎手術の基本は、

 

泌尿器科で手術をするか?専門クリニックでするか?

 

泌尿器科で保険が効くのは、真正包茎だけ。仮性包茎では保険は効きません。数万円の費用が掛かりますが、泌尿器科は、下半身の病気の治療がメインなので、手術はほとんどしていないというところも多いです。
手術できれいに皮が取れなかった、仕上がりがイマイチだったという声もあり、包茎専門のクリニックで手術をやり直すという方もいます。
仮性包茎なら、専門クリニックへ行くのがやはり失敗は少ないです。


成功するクリニックの選び方

包茎手術を行うと言うことは、一生に一度の機会だと言っても良いでしょう。
ある意味では絶対に失敗することが出来ない手術でもありますので、手術を行うことになるクリニックは、きちんとチェックしておきたいですね。

 

それでは、包茎手術をする時のクリニック選びには、どんな方法があるのでしょうか?
手術費用
先ず、最初にチェックしておくべきポイントとしては、手術費用。
包茎手術は基本的に保険適用となっているのですが、手術によっては保険適用外となりますので、気をつけておきましょう。
出来れば安く済ませたいと言った方も多いでしょうが、広告に出ている料金を鵜呑みにするのは危険です。
クリニック選びには、手術料金がしっかりと明記されていることが重要です。
手術料金が幾らと言うように、固定料金となっているケースは安心出来ると言って良いですね。
反対に、手術料金は幾ら〜と言うようなケースでは、包茎の症状などによって追加料金を取られることになりますので、注意して下さい。
また、オプションごとの料金や癒着剥離などの料金が、きちんと記載されているクリニックは安心出来ます。

 

手術方法とその技術の高さもチェックしておきたいですね。
手術方法や、手術の際に行われる麻酔の方法など、具体的な方法がウェブサイトに記載されているかどうかは、チェック対象です。
クリニックによっては、現在ではあまり使われなくなった手術方法を使っていたり、永続的な効果がない手術を行っていることもあるので、しっかりとチェックしておきましょう。

 

仕上がりがキレイか?
包茎手術後の美観もまた大切なチェックポイントだと言えます。
包茎手術をしたと一目で解るものではなく、ナチュラルな仕上がりになるかどうかも重要だと言えます。手術の件数が多くて、経験が豊富な先生やクリニックはうまい先生も多いです。

 

 

大阪の包茎クリニックはどこがいい?

 

 

最新の設備が整って、質の高い手術をしてくれるのがABCクリニックです。他の病院やクリニックで手術をしたけれど上手くいかなかった、満足できなかったという人が再手術をここで希望するというケースも多いです。
カウンセリングで来院した人の95パーセントはABCでの手術を決めています。カウンセリングルーム完備など細かなところで手術の不安をケアしてくれるので、信頼度が高く、高評価のクリニックです。
無料カウンセリングあり

大阪なんば院 / 大阪市浪速区難波中1丁目3番19号ウエストビル2F
大阪梅田院 /  北区曽根崎2-15-24 曾根崎ビル3F

 

実績の多さで一番!
知名度の高いクリニックですが、包茎手術の症例も20万件以上と圧倒的に豊富です。
独自の手術方法を使い。仕上がりがキレイという点で評価が高いです。無痛の麻酔法で手術をしてくれるので、痛みが弱い方も安心です。
料金面でも分割払いや医療用の低金利のローンを利用することもできるので、急な手術でも対応してくれます。

 

大阪北医院 / 北区梅田1-2 駅前第2ビル2F (JR大阪駅より徒歩3分)

大阪南医院 / 中央区難波3-5-11 東亜ビル8F(JRなんば駅歩1分)

 

 

地元大阪中心にクリニックを複数展開しています。費用面でも他よりもお手頃で、利用しやすいという声も多いです。アフターケアがしっかりしているので、手術後のもしもの時でも安心です。男性器のいろいろな悩みに対して手術で対応しているので、技術力もしっかりしています。

 

梅田院/ 北区梅田1丁目3-1 大阪駅前第一ビル2F (JR大阪駅 歩5分)
難波院/ 中央区難波3-5-14 東ビル7F (地下鉄 なんば駅 歩1分)

最近の包茎手術法

包茎手術と耳にしますと、やはり包皮を切除する方法を思い浮かべてしまう方が多いのではないでしょうか?
現在でも、包皮を切除する手術方法は行われているのですが、最近の包茎手術には切らない手術と言ったものも出てきました。
幾つかの方法がありますので、紹介してみましょう。
1つは、恥骨部脂肪吸引術と言う方法になります。
この手術は主に仮性包茎である方の症状を緩和する時に使われる治療法の1つです。
肥満気味であったり、下腹部に贅肉が沢山ついていると言った方にむけた施術であり、重度の仮性包茎の方には十分な効果を発揮する治療法ではありません。
恥骨部脂肪吸引術を受けるのであれば、事前に医師にきちんと相談するようにして下さい。
この治療法の概要は、陰茎の付け根にある部分の骨である恥骨の周辺に溜まっている脂肪を吸収すると言ったものです。
恥骨周辺に脂肪が溜まってしまうことによって、ペニスが脂肪で埋まってしまうので、当然包皮もまた余分に余ってしまいます。
包皮が余ってしまうことによって、仮性包茎が進行してしまうことになりますので、恥骨部脂肪吸引術はこのようなケースに最適な治療法だと言えるでしょう。
正確に言いますと、まったく切らないと言うことはなく、ペニスの付け根部分を小さく切開して、そこから特殊な機械を使って脂肪を吸引していくことになります。
まとめますと、ペニスそのものではなく、付け根を切開して脂肪を吸収することで、仮性包茎の症状の改善に効果があること。
一度、脂肪吸引してしまうことで、次に脂肪が蓄積しにくくなると言ったことになります。
軽度の仮性包茎の方にしか使えませんが、人によっては驚くほど効果が出ると言った方もいっしゃいます。

 

 

 

http://包茎手術大阪ナビ.net/

 

 

更新履歴